オンラインカジノではブラックジャックを覚えたい

もしオンラインカジノをこれから始めるつもりなのであれば、ブラックジャックは是非とも覚えておきたいゲームの1つです。
他のゲームに比べてブラックジャックは非常に勝ちやすくなっているので、勝率アップを目指す人にとっては最適なゲームとなっています。
それにブラックジャックは駆け引きや戦略なども活用できるので、とても面白いゲームでもあります。

ブラックジャックは控除率がとても低い

ブラックジャックは控除率がとても低い
オンラインカジノはゲームごとに控除率が設定されており、控除率が低いほど勝ちやすく逆に高いほど負けやすくなっています。
例えばバカラなら約2%、ルーレットなら約3%、スロットなら5%から10%程度の数値となっています。

それに対してブラックジャックの控除率は1%以下であることから、数あるゲームの中でも最高クラスに勝ちやすいです。
しかもやり方次第ではペイアウト率100%超えも目指せるので、オンラインカジノで大人気の理由はまさにそこにあります。

経験者や上級者のみならず初心者にもブラックジャックはとてもオススメできるゲームであり、コツコツと資金を増やしたい人やオンラインカジノに慣れていきたい人などは、まずはブラックジャックからスタートするのもいいでしょう。

基本ルールはとてもシンプル

ブラックジャックの基本的なルールはとてもシンプルで、ディーラーとプレイヤーとの勝負となりハンドの合計が21に近い方が勝利となります。
ディーラーとの勝負に勝利すれば賭け金の2倍の配当を得ることができ、勝率は約50%となっています。

最初にカードが2枚配られて、プレイヤーはもう1枚引くかそこでストップするか任意に決めることができます。
一方でディーラーはハンドの合計が16以下なら必ずもう1枚引かなければならず、17以上ならその時点でストップしなければなりません。

ジャックとクイーンとキングは全て10の扱いになり、エースは1か11のいずれかを任意で選択することができます。
最初に配られた数字が10とエースならブラックジャックとなり、ブラックジャックで勝利すれば賭け金の2.5倍の配当を得ることができます。

ハンドの合計が21を超えるとバーストとなってしまい、プレイヤー側は21を超えた時点で負けが確定してしまいます。
逆にディーラーが21を超えたしまった場合も、プレイヤーのハンドがどれだけ弱くても勝利となるため、いかにバーストをしないかもブラックジャックでは重要な戦略となります。

目指すのはディーラーに勝利すること

目指すのはディーラーに勝利すること
ブラッジャックは21に近い方が勝利するというルールなので、少しでも21に近づけることが大事だと思われがちです。
しかし最大の目的はディーラーに勝利することであり、そのためには21に近づけること以上に、こちらがバーストしないことが非常に重要となります。

例えばプレイヤーのハンドが12や13といった21に程遠い数字でも、ディーラーがバーストさえすれば勝つことができます。
逆にプレイヤーはバーストした時点で負けとなってしまうので、もしその後にディーラーがカードを引いていたら21を超えていたとしても、こちらがバーストしては意味を成さなくなります。

ディーラーに配られるカードは1枚が既に見えている状態なので、自分とディーラーのカードを考慮した上で、もう1枚引くのかストップするのかを的確に判断しなければなりません。
特にディーラーの見えているカードが5や6といった数字ならバーストする確率がかなり高いので、こちらのハンドが12や13でもストップした方が勝利できる可能性は高いです。

ブラックジャックならライブカジノがオススメ

ブラックジャックならライブカジノがオススメ
オンラインカジノでブラックジャックをプレイする場合、ビデオスロットのように機械と勝負するテーブルゲームと、実際にディーラーと勝負するライブカジノのいずれかを選ぶことができます。
オススメなのはやはりライブカジノの方で、直接ディーラーと勝負するので臨場感を味わうことができますし、他のプレイヤーも参加するので駆け引きしながら勝負できるのも大きなメリットです。

ただライブカジノはゲーム開始からベットするまでに制限時間があり、初心者だと慣れないうちは時間切れになってしまう可能性があります。
またテーブルゲームの方は無料プレイでお試し感覚で遊ぶことができますが、ライブカジノはリアルマネーしか遊べないので、最初はコツを掴むまではテーブルゲームでプレイしてみるのがいいかもしれません。

賭け金を上手く調整しながらブラックジャックをプレイしよう
ブラックジャックはテーブルの種類にもよりますが、基本的には1ドルからベットすることができます。
逆に上限は1000ドルや1万ドルなどかなり高額に設定されているので、自分の予算に合わせて賭け金を上手く調整していきましょう。

やはりブラックジャックで勝つことを目指すなら、ベット金額が常に同じでは勝ち続けることは難しいです。
どこかで大きく勝負することも必要となりますし、逆に調子が悪い時は賭け金を少なくしてリスクを減らすことも重要です。